kikkoan × karate

  • line
  • twitter
  • facebook
  • トップ
  • まずはここから!空手まめ知識

まずはここから!空手まめ知識

空手を知らない人でも読んでわかる!空手の基礎情報を更新していきます。

空手とは?

空手には主に形(かた)と組手(くみて)の二種類があり、それぞれ個人戦と団体戦があります。

諸説はありますが、空手の発祥は14世紀の沖縄だといわれています。沖縄古来の武術と、交流があった中国から伝わった中国武術が融合され、体系立てられたものが空手(当時の呼び名は唐手=トウディー)でした。武器を持たずに自らの身体を武器として行う「徒手空拳」が特徴で、師匠から弟子へと一子相伝で伝えられてきました。

2016年の現在、空手は世界192の国と地域で、1億人以上の愛好者に親しまれています。空手競技は必ず「礼」に始まり、「礼」に終わります。「礼」には相手を敬う気持ち、尊敬の心が込められています。

「引用/空手道マガジン月刊JKFan2016年10月号」