「れんこん、かぼちゃ、なすの煮物」

「れんこん、かぼちゃ、なすの煮物」

  • 調理時間

    20分

  • エネルギー

    179kcal

  • 食塩相当量

    2.7g

  • たんぱく質

    3.4g

  • 脂質

    6.2g

  • 炭水化物

    26.6g

※栄養成分は1人分です。

ポイント

  • 今回は栄養もたっぷり!寒い時期に美味しい副菜のレシピを紹介します。
  • 和食の味つけの黄金比は
  • しょうゆ 本みりん
  •  1  :  1
  • これを覚えておけば、和食の基本〝煮物”もOK!
  • 黄金比を覚えていろいろな煮物にチャレンジしましょう!

材料作りやすい分量(2人分)

  • れんこん …60g
  • かぼちゃ …100g
  • なす …100g
  •  
  • いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ …大さじ1
  • マンジョウ米麹こだわり仕込み本みりん …大さじ1

作り方

  • れんこんは5mm幅にくし型切り、かぼちゃはひと口大、なすは乱切りにする。

  • 鍋にごま油を入れ、材料を炒め、表面にうっすら焼き色がついたら、
    水100ml、しょうゆ、みりん、料理酒、昆布だしを加える。

  • かぼちゃに竹串がすっと通るくらいまで煮詰めたら完成。

食事の基本は、「主食」「主菜」「副菜」の一汁三菜。
毎食実践するとなると大変!と思われる方もいらっしゃると思います。
そこで栄養を意識して摂るために簡単にできるポイントが2つ!
①「主食」を抜かない
玄米や雑穀米など未精製のものを選ぶ
②「ちょい足し」習慣
毎朝かならずフルーツをとる、豆乳、牛乳を意識的に飲んでみるなど、手軽にできることから始めてみましょう!