ひじきとえだまめのたっぷりさつま揚げ

ひじきとえだまめのたっぷりさつま揚げ

  • 調理時間

    20分

  • エネルギー

    217kcal

  • 食塩相当量

    1.9g

  • たんぱく質

    16.4g

  • 脂質

    12.6g

  • 炭水化物

    7.5g

※栄養成分は1人分です。

ポイント

  • 今回は魚をすり身にした低カロリーな一品をご紹介します!
  • 揚げ物だけど低カロリーで必須アミノ酸がたっぷりのさつま揚げです。
  • 手作りで糖質を抑えれば完璧食!

材料作りやすい分量(2人分)

  • たら(切り身) …150g
  • むきえび …3尾
  • ひじき …25g
  • 枝豆(冷凍・むき身) …10g
  • いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ …大さじ1
  • マンジョウ米麹こだわり仕込み本みりん …大さじ1/2
  • マンジョウ国産米こだわり仕込み …料理の清酒 小さじ1
  • 塩麹 …小さじ1
  • ごま油 …大さじ1/2
  • 片栗粉 …小さじ1

作り方

  • たらとえびをフードプロフェッサー(ミキサーでも可)でミンチにし、ごま油で炒めたひじき、枝豆、しょうゆ、みりん、酒、塩麹、つなぎに片栗粉をいれ、しっかり混ぜ合わせる。

  • スプーンでひと口大に成形し、180度の油で揚げたら完成。

    • タネをスプーンで丸めるときはあえて不恰好に丸めると個性が出ます。
    • 切り口を見せることにより枝豆の色が出て鮮やかなになります!

■【簡単ヘルシー料理で内側から健康に】をテーマにご紹介!
ポイントは、忙しい毎日の中で、いかに無理なく「食事の基本形」を整えていくのか。
①調理済みの食材を活用!(サラダチキンやウインナーなど)
②缶詰や冷凍食品は、ちょっと使い便利な1品!
仕事などで疲れた時は、無理せず調理済みの主菜を活用してみましょう。