ひじきたっぷりあさりの佃煮TEMAKI

ひじきたっぷりあさりの佃煮TEMAKI

  • 調理時間

    15分

  • エネルギー

    552kcal

  • 食塩相当量

    3.6g

  • たんぱく質

    14.0g

  • 脂質

    7.7g

  • 炭水化物

    100.4g

※栄養成分は1人分です。

ポイント

  • あさりのだしと山椒の香りが食欲そそる「ひじきたっぷりあさりの佃煮」のTEMAKIをご紹介。
  • 普段のご飯やパスタ、お野菜などと、あさりの佃煮をあえることで、手軽な鉄分補給にもなります。

材料作りやすい分量(2人分)

  • 米 …1.5合
  • すし酢 …大さじ3
  • 焼きのり …適量
  • あさりのむき身 …50g
  • ひじき(もどしたもの) …50g
  • 実山椒 …お好みの量
  • いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ …大さじ1
  • マンジョウ・国産米こだわり仕込み料理の清酒 …大さじ1/2
  • マンジョウ・米麹こだわり仕込み本みりん …大さじ1
  • 濃いだし本つゆ …小さじ1
  • ごま油大 …大さじ1 

作り方

  • 米は洗ってざるに上げ、炊飯器に入れて水を少なめにして固めに炊く。炊き上がったら、すし酢を加えて手早く混ぜてすし飯をつくる。

  • フライパンにごま油をひき、ひじきを中火で炒める。

  • ある程度火が通ったら、あさり、実山椒、調味料を加え、煮詰めたら具材の完成。

    • 煮詰める時は弱火で焦げないように気をつけましょう。
  • のりに①のすし飯をのせ、具材をのせて巻いたら完成。

■食べ合わせを考えておいしく貧血予防できる方法をご紹介!
①貧血に関わる栄養素は、たんぱく質&鉄&亜鉛
レバーや牛肉(赤身)、赤身魚(かつお、まぐろ、ぶり)、かきは、これらを多く含んでいます。
②組み合わせ次第で吸収率をアップ!
鉄はたんぱく質やビタミンCを一緒にとると吸収率がアップするので、積極的に取り入れていきましょう。
もし、貧血が気になる人は、間食でも鉄や亜鉛を含む栄養機能食品などをチェックしましょう!