体重を維持し余分な体脂肪をつけない食事~野菜の麺仕立て和風スープパスタ~

体重を維持し余分な体脂肪をつけない食事~野菜の麺仕立て和風スープパスタ~

  • 調理時間

    20分

  • エネルギー

    354kcal

  • 食塩相当量

    3.6g

  • たんぱく質

    19.1g

  • 脂質

    2.1g

  • 炭水化物

    65.4g

※栄養成分は、1人分です。

ポイント

  • 忘年会や新年会が続く年末年始。
  • 食べすぎ、飲みすぎで毎年この時期になると「体重が増えがち…」と心配する人も多いのでは?
  • そこで、家庭だから調整できる体重を維持し余分な体脂肪をつけないための食事のポイントや工夫についてご紹介します。
  •  
  • 体重を維持し余分な体脂肪をつけない食事に関するレシピはこちらからも見られます!
  • レンチン蒸し鶏の豆乳ソースがけ
  • 根菜ごろごろホットサラダ

材料作りやすい分量(4人分)

  • スパゲッティ…300g
  • 塩…小さじ1
  • えのき…2袋
  • しめじ…1袋
  • 小松菜…1把
  • ツナ缶(水煮)…2缶
  • 旨み広がるだししょうゆ…大さじ4
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • きざみのり…適量

作り方

  • えのきとしめじは石づきを切り落とし小房に分ける。小松菜は4㎝の長さに切る。

  • フライパンに水1.2Lと塩小さじ1を入れて沸騰させ、スパゲッティをゆでる。

  • スパゲッティのパッケージに記載のあるゆで時間の2分前になったら①とツナを入れる。

    • きのこやなすなど油を吸いやすい野菜を利用する際には、直接油で炒めず、レンジなどで下処理することで余分な油をカットできます。
  • ③が沸騰したら、だししょうゆを加え、塩、こしょうで味を整える。

  • ④を器に盛り、適宜きざみのりを飾る。

    • 麺を3割程度減らす代わりに、野菜を麺仕立てにアレンジしてボリュームアップ!
先生からのメッセージ

【管理栄養士 米倉れい子】
体重や体組成の維持・調整には、無理せず長く続けられる方法を見つけることが大切です。
お子さんの好きな食材を使いつつ、お子さんが嫌がらない食べ方を今のうちに見つけられると大人になって体重管理に困った時、食事で調整できるようになります。