子どもが早食いでちゃんと噛まずに飲み込んでいるようで気になります。

子どもが早食いでちゃんと噛まずに飲み込んでいるようで気になります。

  • 調理時間

    15分

  • エネルギー

    535kcal

  • 食塩相当量

    1.4g

  • たんぱく質

    20.9g

  • 脂質

    31.9g

  • 炭水化物

    38.4g

※栄養成分は1人分です。

ポイント

  • 「時間がないから・・・としっかり噛まず飲み込んでいるのでは?」とお子さんの食べ方が気になるあなた。
  • 噛むことは消化を助ける大切な作業。消化をスムーズに進めるためにも、しっかり噛んで味わえる食事づくりのポイントと工夫をご紹介します。
  •     
  • 「まごわやさしい」の食材や調理のポイントに着目!
  •  【ま】豆類、【ご】ごま類、【わ】わかめ等海藻類、【や】野菜類、【さ】魚類、【し】しいたけ等きのこ類、【い】芋類
  •   
  •  ① ぶりの竜田揚げバインミー
  •  ② ベジビビンバ
  •  ③ 切り干し大根とミックスビーンズのアラビアータ
  •   
  •   
  • ●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇
  • ぶりの竜田揚げバインミー
  •  ●噛み応えのあるパンに、大きめにカットした竜田揚げを大胆にはさんで・・・

材料作りやすい分量(4人分)

  • フランスパン…4切れ
  • ぶり(切り身)…4切れ
  • A(たれ)
  •  塩…少々
  •  こしょう…少々
  •  わが家は焼肉屋さん(中辛)…大さじ2
  •  はちみつ…小さじ1
  • 片栗粉…大さじ2
  • デルモンテ・オリーブオイル…大さじ4
  • バター…大さじ2
  • サラダ菜…4枚
  • パクチー…10g
  • カット野菜(レタス、にんじん、玉ねぎなど)…60g
  • フレンチドレッシング…大さじ2

作り方

  • ぶりにAのたれを揉みこんだ後、片栗粉をまぶす。

  • 熱したフライパンに多めのオリーブオイルを加え、①の両面をしっかり火が通るまで焦がさないように焼き揚げにする。

  • フランスパンに具材を挟めるように切り込みを入れる。

    • お好みでトーストしてもOK。
  • ③の切り込み部分にバターを塗って、サラダ菜、カット野菜を挟み、そこにフレンチドレッシングをかけた後②を並べて最後にパクチーを飾る。

    • 時間がない時には、市販のカット野菜を利用すると時短に!
先生からのメッセージ

【管理栄養士 米倉れい子】
パンはフランスパンの他、全粒粉パンやもっちりしたベーグルなどもおすすめです。
魚や肉などの主菜は存在感のある大きさのままで。大きめだと噛み応えもあり早食い防止にもなります。