『なかなか野菜を食べてくれない子どもに、少しでも野菜を美味しく食べてもらうにはどうしたらいいの?』
~なすのトマト&チーズ重ね焼き~

『なかなか野菜を食べてくれない子どもに、少しでも野菜を美味しく食べてもらうにはどうしたらいいの?』<br>~なすのトマト&チーズ重ね焼き~

  • 調理時間

    15分

  • エネルギー

    293kcal

  • 食塩相当量

    0.9g

  • たんぱく質

    8.6g

  • 脂質

    20.7g

  • 炭水化物

    19.1g

※栄養成分は1人分です。
※調理時間は、加熱時間を除きます。

ポイント

  • 夏野菜の食感や歯ざわりを切り方や組み合わせで克服!
  •  それぞれの具材(なす、トマトソース、モッツアレラチーズ)を交互に重ねることで味が絡みやすくなるだけでなく、ソースと一緒に加熱することでなすの食感もとろっと変化します。
  •  なすをカリッとさせたい場合は、素揚げしたり、油を絡めてグリルしても違った味わいを楽しめます。

材料作りやすい分量(4人分)

  • なす…4本
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんにく…1かけ
  • デルモンテ・オリーブオイル…大さじ3
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • A(トマトソース)
  •  完熟あらごしトマトソース…1パック
  •  デルモンテ・トマトケチャップ…大さじ2
  • モッツアレラチーズ…200g

作り方

  • なすは5㎜厚さの輪切りにし、塩(分量外)をふった後、ペーパータオルで水気を押さえる。にんにくはみじん切りに、玉ねぎは薄切りにする。

  • フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを熱して熱くなったらなすと玉ねぎを炒め、塩・こしょうで味を整える。

  • Aを混ぜ合わせる。

  • 耐熱皿に、③のトマトソース→②→薄くスライスしたモッツァレラチーズの順で交互に重ねて並び入れ、皿にすべて入ったら、230℃のオーブンで10分ほど焼く。

    • トマトソースの酸味が少し気になるお子さんには、トマトケチャップを増やしたり、加熱時間を長めにして酸味をやわらげると、お子さんにも食べやすい一品になります。
    • モッツアレラチーズはホワイトソースや豆腐などに変えても美味しいです。