白身魚のカリカリ変わり揚げ

白身魚のカリカリ変わり揚げ

  • 調理時間

    20分

  • エネルギー

    236kcal

  • 食塩相当量

    1.0g

  • たんぱく質

    19.0g

  • 脂質

    10.3g

  • 炭水化物

    14.2g

  • カルシウム

    33㎎

※栄養成分は1人分です。

ポイント

  • ●「小麦粉」&「卵」を使わない 味・食感ともにフライにも負けない変り揚げ
  • 「小麦粉」&「卵」&「パン粉」でつくる揚げ衣を、「米粉」や「コーングリッツ」で代用しました。

材料作りやすい分量(4人分)

  • たら…4切れ
  •  いつでも新鮮旨み広がる香り白だし…大さじ1
  •  うすくちしょうゆ…小さじ1
  •  マンジョウ・国産米こだわり仕込み料理の清酒…大さじ1
  •  しょうが(すりおろし)…小さじ1
  •  にんにく(すりおろし)…小さじ1
  •  
  • 米粉…適量
  • 水…適量
  • コーングリッツ…大さじ4
  • 揚げ油…適量
  • パセリ…適宜

作り方

  • たらはひと口大にし、Aをよく揉みこんで10分ほどおき、味を馴染ませる。

  • ①に、米粉をつけ、水にくぐらせて、コーングリッツを全体的にまぶしたら、170度の油でカリッと揚げる。

    • 米粉を使えばサクッとした仕上がりになります。
  • 皿に②を盛り付け、パセリを添える。

    • 小麦粉の代わりには米粉や片栗粉を、溶き卵の代わりに水を、パン粉の代わりにはシリアルや春雨などを使えます。